インデックス nLite 解説 nLite -無人インストール設定-

nLite -無人インストール設定-

無人インストール設定は必ず必要なものではありませんので、このステップに関しては省略しても問題ありません。
このページでは無人インストールに必要な設定のみ解説しています。


全般
  • ユーザーによる制御
  • OSインストール時の設定画面の表示方法です。 「全自動」にすると設定に不備があった際にエラーになりますので、通常は「ページの非表示」でいいでしょう。

  • プロダクトキー
  • OSのプロダクトキーです。あらかじめ入力しておけばインストール時に入力する必要がなくなります。
    間違いのないよう正確に入力してください。

「全般」タブの設定項目

参考画像

ユーザー

「ユーザー」タブでは、あらかじめユーザーアカウントを作成しておくことができます。
作成することでWindows初回起動時のユーザーアカウント作成画面をスキップできます。

左上の「追加」ボタンからユーザーアカウントを作成できます。

参考画像

所有者とネットワークID

コンピュータ名や参加するワークグループやドメインについて設定できます。
この項目は無人インストールのために必須です。

全項目(ワークグループとドメイン名はどちらか一方)について設定する必要があります。

参考画像

地域

地域と言語のオプションについて設定できます。
この項目は無人インストールのために必須です。

日本向けに設定します。

参考画像

Automatic Updates

自動更新について設定できます。
設定しておけば初回起動時の自動更新の設定画面をスキップできます。

自動更新について設定します。

参考画像

以上が無人インストールに必要な項目です。
その他の項目に関しては適宜設定してください。

完了したらオプション・Tweaksの設定に進みます。

スポンサードリンク